FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除霊 - 2013.02.25 Mon

花粉症が暴れている。

4年ほど前からだろうか
花粉症っぽい症状が出始めて、
今まさに旬を迎えている。

俺は基本的に平凡な人間なので、
良い悪い関係なく少し特徴があるものが
羨ましく感じる頃があった。

それこそ、『花粉症』とか
『メガネ・コンタクト』とか『食べられない食物』とか。

昔は、そんなとこに何故か個性を感じて羨ましかった。

まぁ、アホでしたね。

なってみないと体験してみないと
わからないものもありますよね・・・。


中学生の頃だと思うが、
こんなこともあった。

その頃は、霊的なモノが流行っており
TVでも怖い話や心霊写真などの特番がよく放送されていた。

タレントなのか専門職なのかわからないが、
「これは悪い霊が・・・。ここをこうしてこう・・・。」
など、指示や助言する人たちがよくTVに出ていた。

賛否両論。
ホントかどうかは謎だった。

その中の一人で
若い人は知らないかもしれないが、
お坊さんで「O田無道」という人がいた。

あの日も家族でそのような番組を見ていた。

写真やエピソードが出ては、
お坊さんがタレントや相談者に
指示や助言をする番組だったと思う。

cas97-1.jpg

俺は、
テーブルの向こう側で横になって見ていた。

家族も半信半疑な雰囲気で見ていた。

家族 「ホントかな?」
     「どうだろう。」

TVでは、お坊さんが相談者の除霊をしていた。

念仏を唱え、相談者の様子もおかしくなり、
オーバーアクションともとれる映像に家族はむしろ笑っていた。

そんな時、俺は。

cas98.jpg

除霊されかけていた。
ひとりテーブルの死角で・・・。

小刻みに震え、
声を出したくても息すらできず、
数分前の余裕は全くなかった。

時間としては短かったんだろうけど、
体感的には長い間一人静かに悶えていた。

離脱していきそうな自分を感じながら
もう無理なのかと思っていると、
異変に気付いたのか家族が寄ってきて
俺は体をさすったり叩いたりされ、
なんとか正常に戻りました。

体験してみないとわからない事がある。
俺は、あのお坊さんは本物だったんだと思ってる。

この話。
誰に話しても笑われてしまいますけどね。 ホンマヤデ



ALOは。

cas99.jpg

最後は農園でのんびり180に。

カードが結構余ったけど狩りはここまで!

よし。
ふらっと旅行いってきます。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://casmin.blog.fc2.com/tb.php/72-6598eedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイペース «  | BLOG TOP |  » なんとかなる

プロフィール

casmin

Author:casmin

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

cas (48)
min (31)
未分類 (0)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。